サクセンダ

  • 2020.04.20

サクセンダは、GLP-1作動薬という種類の薬です。医学的にダイエット効果があると認められており、安全性も高く、肥満治療のための食事療法および運動療法の補助剤としてアメリカのFDA(食品医薬品局)、欧州連合(EU)加盟28か国で承認されている肥満治療製剤です。
脳の視床下部に作用して空腹感を抑制し、体重減少や内臓脂肪を減らす効果が期待できます。1日に1回の皮下注射で血糖値の改善効果があり、単独療法では低血糖を起こしにくい薬剤となっております。
GLP-1は血糖をコントロールする働きがある他、食欲中枢に働きかけて食欲を抑制し、空腹感を感じにくくします。 また、胃のぜん動運動の抑制による胃内容排泄遅延(=お腹が空きにくい、食べすぎると胃もたれして後悔するので食べ過ぎない)という働きがあります。
なお1日1回朝食前に皮下注射はご自身で行っていただくため、通院などのわずらわしさがありません。