院長コラム

大陰唇縮小術

2020.05.05

大陰唇縮小術

女性器は、大陰唇(だいいんしん)と小陰唇(しょういんしん)によってクリトリス(陰核)、外尿道口(がいにょうどうこう)、膣口(ちつこう)から形成されています。大陰唇はある程度ふっくらしていると若々しい印象に感じますが、大き過ぎるとシルエットが目立って強調され、水着やタイトなパンツを着用することに躊躇してしまったりとお悩みの方もとても多いです。
大陰唇縮小術とは、その方の現在の状態やご希望に合わせて大陰唇を部分的に切除し小さく形を整え、大陰唇の大きさ・左右差などのお悩みを解消する施術です。