院長コラム

乳頭縮小術

2020.04.20

乳頭縮小術

バストサイズやバストの形と同じくらい乳頭つまり乳首について悩む女性は少なくありません。
元々、乳頭が大きかったり長かったり、さらには授乳によって乳頭が大きくなってしまう方が多いようです。薄手の下着、Tシャツ、水着を着る時など、乳頭の大きさが気になってしまう方には特にオススメの施術です。
乳頭を小さく縫い縮めることで、目立たなくなる上に、乳輪やバストとのバランスもよく仕上げることができます。
乳頭は人間の体の中でも傷の治りが大変良い場所のひとつです。そのため傷跡は手術直後より目立たなく、1ヶ月もすると傷跡がほぼ消えた状態になり、施術したこと自体全くわからないという患者さまが殆どです。