血小板療法(PRP)

  • 2020.04.23

PRP(自己多血小板血漿)療法は、自身の血液成分の中の血小板を利用して組織再生・傷の治療を行う再生医療です。
血小板には成長因子と呼ばれる細胞を元気に若返らせる成分があり、コラーゲン産生や毛細血管の新生など皮膚自体の再生力を高めるのでナチュラルに肌の若返りを図ることができます。
ご自身の血液を使用しますので、アレルギーの心配もありません。