コメカミリフト・耳下リフト

  • 2020.04.23

部分的なたるみには、個別のアプローチが可能です。
繊維によるリフトアップやレーザーだけでは効果が足りないたるみには皮膚を切除することで、たるみを根本的に改善する切開法が向いています。
コメカミリフトでは、コメカミの生え際や頭髪に隠れる部分を切開して、こめかみと目もとのしわやたるみを引き上げ縫合します。
耳下リフトでは耳たぶ周りを切開し、アゴからエラに向けてフェイスラインの引き上げを行い、マリオネットラインなどの改善します