目尻切開

  • 2020.04.20

目尻切開とは

目の切開法のひとつで、目尻を切開することで目の横幅を広げていく施術になります。具体的には、まぶたや皮膚などで隠れていた白目の部分を見せていくという内容になります。たれ目やつり目を改善したい方、切れ長の目にしたいという方に適している施術です。

施術時は局所麻酔を行います。基本的には数㎜程度の傷で済みます。これにより、場合によっては特に大きな効果をお望みの場合は目尻部分のまつ毛が抜ける、切れるということもあります。なお、目尻に傷のある方は施術を受けられないことがあります。