グルタチオン点滴

  • 2020.04.17

グルタチオンとは、人間の体内に広く分布するアミノ酸が3つ結合したペプチドという化合物です。
強力な抗酸化作用があるので、人間の身体をさびつきから守ってくれる代表的な物質です。
免疫システムにおいても重要な役割を担っており、アレルギーや喘息、肝疾患や皮膚疾患などを抑える効果や、優れた抗酸化作用を活かし、慢性疲労や美容、アンチエイジングにも効果を発揮します。
グルタチオンは20代をピークに、加齢や紫外線の影響によって体内で減少し、老化のリスクが高まるとされています。
特にストレスや紫外線、喫煙や飲酒などにより減少しやすいため、現代人にとって不足しがちな成分であるとも言えます。
グルタチオンは胃腸ではほとんど体内に吸収されないため、点滴で投与します。