でべそ

  • 2020.05.05

ボトムの股上が浅くなり、水着以外にもおへそが見えてしまう機会が増えている時代です。出べそのためにせっかくのファッションが楽しめないという方は縦長の形良いおへそに形成することでコンプレックスが解消されます。

でべそには前突型と奥行き型の2種類があり、へその一部がぽっこりと突出している前突型は、その部分を切除し縫合します。
奥行型の場合はへその奥を筒状に切開し取り除き、突出部分を丁寧に奥へしまいながら仕上がりをキレイにデザインしていきます。

普通の「でべそ」の方がほとんどですが、まれに「臍ヘルニア」 という病気を合併している場合があるので、経験豊富な医師の元で治療を受けられることをおすすめします。