ヘリオケア(飲む日焼け止め)

  • 2020.05.08

ヘリオケアは、2002年、スペインのCantabria社から発売されました。
その後、ヨーロッパや韓国の皮膚科で広く使用され、現在は34ヶ国以上で販売されている日焼け止めカプセルです。
シダ植物の一種から抽出したFernblock(ファーンブロック)という主成分が、日焼けによる赤みや皮膚のダメージを軽減します。また、皮膚癌のリスクを減らす効果もあります。
また日焼けを防ぐだけでなく、皮膚を保護し肌の免疫機能をサポートすることで、肌のエイジングケアとしても人気です。
原材料に化学薬品を使用しておらず植物成分由来の主成分で、安心・安全です。
塗るタイプの日焼け止めとの併用をオススメしております。