薄毛をなくしてハリのある生活を

薄毛の原因はAGA(男性型脱毛症)やストレスなどさまざまで、人によって異なりますし、男女の性差でも違いがあります。
男性の薄毛は男性ホルモンやストレス、生活習慣などさまざまな原因によって起こります。
女性の薄毛の原因の一つは加齢によるホルモンバランスの乱れです。また過度のヘアケア、パーマやヘアカラーによる影響、ストレスの影響も含まれています。
男性と女性では薄毛の原因が異なるため、それぞれに合わせた治療を行うことが大切です。

男性型脱毛症(AGA)

「男性型脱毛症」(AGA)は、通称「薄毛症」と呼ばれ、思春期以降に始まって徐々に進行する、男性では最もよく見られる脱毛症です。前頭部と頭頂部の毛髪が軟毛化して細く短くなり、最終的には頭の生え際が後退し、頭頂部の毛髪が失われることが特徴で、日本の成人男性の4人に1人くらいが薄毛症と言われます。薄毛症は、遺伝や男性ホルモンによる発毛サイクルの乱れなどが主な原因と考えられています。

薄毛症は進行性の脱毛症であり、何もせずに放っておくと、毛髪の数は次第に減っていきますので、早めのケアが大切です。

このような方へおすすめします

  • セルフケアで思ったような効果をえられない
  • 安全に薄毛治療をしたい

施術の流れ

  1. 初診
    ・カウンセリング
    ・費用の説明
    ・治療法の説明
  2. 診察
    ・問診、視診、触診
    ・ヘアチェック
    ・血液検査
  3. 診断・処方
    ・検査結果の報告
    ・薬の処方
  4. 定期診察
    ・毎月の定期治療
    ・状態に応じた薬の調整

AGAの治療薬

プロペシア(フィナステリド)

プロペシアは、その含有成分である「フィナステリド」が、脱毛作用の強い男性ホルモンとして知られるDHT(ジヒドロテストステロン)を生成する還元酵素2型5αリダクターゼの働きを抑制して発毛を促進し、毛根を深く、髪を太くしてくれます。プロペシアは、AGA医療を行っている医療機関だけで入手の可能な医薬品です。

ミノキシジルタブレット

ミノキシジルはリキッドタイプを頭皮に塗布する増毛剤としてよく知られています。ミノキシジルタブレットはリキッドタイプと違い、直接体内に吸収されるため、ミノキシジルタブレットが発毛・育毛により高い効果を発揮します。 ミノキシジルは主に血流を良くする事で毛細血管から毛乳頭に栄養を与え、発毛を促します。そのためミノキシジルは女性でも服用することができます。またプロペシア、ザガーロとの併用治療も可能です。

ザガーロ(デュタステリド)

ザガーロとは、グラクソ・スミスクライン(GSK)社が製造販売する「デュタステリド」配合のAGA治療薬です。 1日1回の服用で、食事の影響は受けません。保険は適用されませんので、自由診療となります。AGAに効果が大きいとされていたフィナステリド(プロペシア)と同系統の薬ですが、その発毛効果はフィナステリドの約1.6倍と言われており、薄毛に悩む日本人の期待を集めています。プロペシアで効果が実感できなかった人も、ザガーロに切り替えることで発毛する可能性があります。
治療期間
投与開始から3か月で効果が認められる場合もあるが、通常は6か月間の連続投与が必要
副作用

勃起機能不全や肝機能障害などが起こる場合があります

料金

フィナステリド 1ヶ月4,530円
プロペシア1ヶ月7,560円
ミノキシジル5,400円~(処方量により)
サガーロ1ヶ月10,800円
デュタステリド1ヶ月8,100円

女性男性型脱毛症(FAGA)

女性の脱毛(薄毛)の原因の多くは、頭皮トラブルによるものです。例えば、フケによる悪玉菌の繁殖や、ヘアケア商品(シャンプー、トリートメント、カラーリングなど)による頭皮トラブル、出産後および更年期障害等によるホルモンバランスの変化などが原因となっています。なかでも老化、ストレス、極端なダイエット、誤ったヘアケアによる「瀰漫性脱毛症(女性型脱毛症)」や出産後の「分娩後脱毛症(産後の薄毛)」などが、よく見受けられます。
女性の薄毛は「パントガール」や「ミノキシジルタブレット」(FAGA)などで治療できます。

このような方へおすすめします

  • セルフケアで思ったような効果をえられない
  • 安全に薄毛治療をしたい

施術の流れ

  1. 初診
    ・カウンセリング
    ・費用の説明
    ・治療法の説明
  2. 診察
    ・問診、視診、触診
    ・ヘアチェック
    ・血液検査
  3. 診断・処方
    ・検査結果の報告
    ・薬の処方
  4. 定期診察
    ・毎月の定期治療
    ・状態に応じた薬の調整

FAGAの治療薬

パントガール

パントガールには、女性の薄毛を改善するための特別な構造のアミノ酸やたんぱく質、ビタミンB群などが配合されており、毛髪の成長を刺激して薄毛を治療し、髪質も改善します。パントガールは、女性の薄毛(瀰漫性脱毛症・分娩後脱毛症)や抜け毛を改善し、発毛を促す内服薬として、世界で初めて効果と安全性が認められた薄毛治療薬です。従来は、女性の薄毛治療薬としては外用薬や、頭皮への注入薬しか選択肢がありませんでしたが、パントガールが登場したことにより、女性についても手軽に薄毛治療が行えるようになりました。

ミノキシジルタブレット

女性についても、男性と同様に男性ホルモンの影響で髪の毛が薄くなるケースがあります。そんな女性の脱毛症は、男性のAGAに対して、FAGA(女性男性型脱毛症)と呼ばれますが、このFAGAもミノキシジルによる効果が期待できます。
副作用

かぶれやかゆみ、まれに心拍数増加や血液低下がおこることがあります

料金

ミノキシジル1ヶ月~※処方量により5,400円
パントガール1ヶ月(女性用薄毛薬)10,800円
ヒトプラセンタカプセル1ヶ月37,800円
Viviscal(男性、女性用脱毛薬)16,200円