余分なボリュームを減らして理想のボディラインに

ダイエットなどでもなかなか細くならない部分はあります。
BNLS注射でそれらの部分を効果的に細くすることで、理想のボディラインに近づけることが可能です。

BNLS neo 注射

BNLSは天然ハーブを主成分とした脂肪溶解注射(輪郭注射)をお顔に注射します。
10分ほどで施術は終わりますのでカウンセリング当日の施術が可能です。メイクは処置直後から可能で、通常翌日からのご予定も問題ありません。
BNLSは脂肪細胞数を減らし、リンパの流れを良くすることでむくみや老廃物を除去し、小顔効果を出すことが可能です。成分としては輪郭注射に分類されますが、脂肪を分解して脂肪細胞数を減らしますので脂肪溶解注射とも言えます。

BNLS注射のポイント

  1. ダウンタイムが短いため、お休みがなくても施術が可能
    腫れなどの症状が翌日になればかなり引くため、お休みが少ない方におすすめです。
  2. 切らずに注射で簡単に顔や痩せができます
    脂肪吸引とことなり、注射で行うため腫れが少なく、傷も残りづらいです。
  3. 肌のたるみ改善や引き締め効果も
    脂肪分解だけでなく、血管強化・リンパ循環排出作用により、お肌のたるみの改善や引き締め効果があります。

このような方へおすすめします

  • すこしずつバレずに変化したい
  • エステなどに通っても効果がない、効果がでてもすぐ戻ってしまう
  • プチ整形で安全な施術を行いたい

施術の流れ

  1. カウンセリング
    医師及びコンシェルジュによるカウンセリングで肌の状況やご希望の個所などをお伺いします。
  2. 消毒
    BNLS注射を行う部位を消毒します。
  3. 施術
    極細注射針で脂肪融解剤を注入していきます。
所要時間
10分~20分程度
痛み
塗る麻酔、希望により笑気麻酔も併用出来ます
通院回数
1回の治療でも効果は期待できますが、3~5回の治療が最も効果的です
治療間隔は1週間ほどあけます
副作用

施術後は赤みや腫れがみられることがありますが、通常は数時間程度で改善します

料金

BNLS注射1cc 8,000円

脂肪溶解注射

太ももや膝の内側の部位を細くしたいなど、足の部分痩せを考えている方に適した施術が脂肪溶解注射です。足に限ったことではありませんが、脇腹、臀部、背中、二の腕などピンポイントに痩せたい箇所がある場合は、脂肪溶解注射が効果的と言われています。また、脂肪吸引よりも施術される側(患者様)の負担が少ないことでも知られています。
施術の際は部分痩せしたい箇所に注射針を刺し、そこから脂肪組織を溶かす効果があるとされる薬剤を注入していきます。痛みが苦手という方には、あらかじめ麻酔クリームを塗布してから注射をしますのでご安心ください。また笑気麻酔も併用することが出来ます。
施術時間は約10分程度です。

ただ注射は1度のみではなく、その後2週間ほど間隔を開けて再び注射します。これを3回ほど繰り返します(計4回)。副作用につきましては、施術後に注射部位から痛み、腫れ、発疹などがみられることがあります。

脂肪吸引のように施術後に見違えるように痩せるということはありませんが、施術が完全に終了してから2ヵ月後には効果がみられるようになります(個人差はあります)。ちなみに注入された薬剤によって溶けた脂肪組織については、体外へ尿などと共に排出されていきます。

所要時間
10分~20分程度
痛み
痛み 塗る麻酔、希望により笑気麻酔も併用出来ます
通院回数
1回の治療でも効果は期待できますが、3~5回の治療が最も効果的です
治療間隔は1週間ほどあけます
副作用

施術後は赤みや腫れがみられることがありますが、通常は数時間程度で改善します

料金

脂肪溶解注射1cc 8,000円

サクセンダ

サクセンダは、GLP-1作動薬という種類の薬です。医学的にダイエット効果があると認められており、安全性も高く、肥満治療のための食事療法および運動療法の補助剤としてアメリカのFDA(食品医薬品局)、欧州連合(EU)加盟28か国で承認されている肥満治療製剤です。
脳の視床下部に作用して空腹感を抑制し、体重減少や内臓脂肪を減らす効果が期待できます。1日に1回の皮下注射で血糖値の改善効果があり、単独療法では低血糖を起こしにくい薬剤となっております。
GLP-1は血糖をコントロールする働きがある他、食欲中枢に働きかけて食欲を抑制し、空腹感を感じにくくします。 また、胃のぜん動運動の抑制による胃内容排泄遅延(=お腹が空きにくい、食べすぎると胃もたれして後悔するので食べ過ぎない)という働きがあります。
なお1日1回朝食前に皮下注射はご自身で行っていただくため、通院などのわずらわしさがありません。

  1. 血糖値の急上昇を防止
    食べたものを胃から小腸への移動を遅らせる作用があるため、血糖値の急上昇を防ぐことができます。
  2. 自然に食欲を抑制
    食欲を自然に抑える作用があり、食べすぎを防ぐことで高血糖を予防できます。
  3. 太りにくい体質に
    継続的な処置により、無理なく太りにくい体質を得ることができます。

このような方へおすすめします

  • 食欲が抑えられない方
  • 運動が苦手で、今までのダイエットで失敗が多かった方
  • 楽に痩せたい方
接種期間
治療の継続期間は自由ですが、3ヶ月~1年ほどを推奨しています
副作用
  • 嘔気、嘔吐、食欲不振、胃のむかつき、倦怠感などを感じることがあります。 サクセンダを始めた初期に起こりやすく、体が薬に慣れてくると次第になくなっていきます
  • 脱力感、倦怠感、冷汗、顔面蒼白、動悸、振戦、頭痛、めまい等の低血糖症状が現れることがあります

料金

サクセンダ(1本・最大30日分)初回特別価格 25,000円
通常 39,800円
針/消毒綿/針ダストボックス(30日分)3,000円
サクセンダ(3本・最大90日分)119,400円のところ110,000円