アートメイク

アートメイクは、アートメイク専用の道具(針や色素)を使用し、眉やアイライン、リップを描く施術のことを言います。入れ墨のようなものを想像されると思いますが、入れ墨のように深い真皮まで染色をしないため、新陳代謝によって徐々に薄くなっていくのがアートメイクです。

オリビューアイブロー

オリビューアイブローは、【4D】・【パウダー】・【4D+パウダー】の3種類の施術があります。患者様の眉の状態、ご要望によってお選びいただけます。

オリビューアイブローのポイント

  1. 4D
    オリビューアイブロー4Dは、手彫りのペンで1本1本毛流れを描き、まるで毛が生えているかの様な立体感のある美しい仕上がりになります。毛量や毛質、生えぐせを考慮しナチュラルな印象に見せます。
  2. パウダー
    オリビューアイブロ-パウダーは、メイクをしたような仕上がりで朝のメイク時間が短縮されます。眉頭はぼかしながら薄く、眉尻にかけて濃いグラデーションで色を入れていきます。マシーンを使用し、細かいドット状の色素を入れていきます。お好みに合わせて薄くも濃くも仕上がりが調整できます。
  3. 4D+パウダー
    オリビューアイブロ-4D+パウダーは、眉頭は毛流れを立体的に眉尻はパウダー仕上げで2つの手法を組み合わせた最新技術です。メイクをしたような立体感のある美しい仕上がりになります。また、地毛になじみやすく、スッピンでも色浮きしないのもメリットです。細かく繊細なデザインができるぶん、リアルでナチュラルな眉毛を実現できます。傷を最小限におさえていますので、肌への負担を減らせるのもポイントです。

このような方へおすすめします

4D

  • ナチュラルな仕上がりが好みの方
  • 自眉毛はあるが、部分的に欠けている所を埋めたい方
  • ふさふさした毛並み感が欲しい方
  • 男性

パウダー

  • パウダーメイクをしたような、薄くふんわりとした眉がご希望の方
  • 色を濃くしっかり入れたい方
  • 元々の眉の左右差や表情のくせが強い方
  • メイクの時間を省きたい方

4D+パウダー

  • 自眉毛は全体的にあるが薄い方
  • 以前にしたアートメイクが残っている方
  • カラーを修正したい方
  • 自然で立体感のある眉にしたい方
副作用
  • 個人差はありますが、施術後に腫れや赤み、痒みが出る場合があります
  • 個人差はありますが数日程度で治まってきます
  • 代謝やライフスタイルにより定着・持続期間は異なります

料金

4D       (1回) 78,000円
       (2回コース)140,000円
       (初回施術より半年以内)50,000円
パウダー   (1回)65,000円
       (2回コース)120,000円
       (初回施術より半年以内)45,000円
4D+パウダー (1回) 85,000円
       (2回コース)160,000円
       (初回施術より半年以内)65,000円

オリビューリップ

オリビューリップでは皮膚への負担を最小限に抑えるマシンを使用します。リタッチを繰り返しても、肌へのダメージが少なくなるように繊細なタッチでキメの細かな仕上がりになります。カラーも豊富にご用意し、患者様のご希望やお肌の色味に合わせてお選び頂けます。普段のメイクが格段に楽になり、メイクをしなくても血色感のある唇を演出することができます。

リップがきれいになると、顔の印象が大きく変わります。リップの色味が変わることで、全体的に顔が明るい印象になります。

日常生活での色落ちの心配がなく、食事や会話も気になりません。

リップを左右対称にするだけでなく、顔のパーツが生きるように厚みを調整することも可能です。

オリビューリップのポイント

  1. リップの血色が良くなる
    日本人の多くはダークリップ(唇の色が暗い)で、血色が悪く見えがちです。オリビューリップをすることで、唇の色が暗い方でも血色を感じるような自然なピンク色の唇を演出することが可能です。
  2. メイクの手間や時間を省ける
    毎朝のメイク時間を短縮できるだけでなく、化粧直しの手間もほとんど不要になります。食後こまめに塗り直していた口紅が不要になり、どんなときでもきれいなリップが持続します。
  3. リップの形を整えられる
    リップの形が生まれつき左右非対称の方や、唇が薄くて顔がものさびしい印象になってしまう方も、オリビューリップで唇の形を変えることが可能です。リップの形を左右整ったきれいな形にしたり、唇の厚みを出したりすることもできます。

このような方へおすすめします

  • リップの血色を良くしたい
  • リップの形を整えたい
  • メイクの時間や手間を省きたい
  • 口紅を塗っても思うように発色しない
副作用
  • 個人差はありますが、施術後に腫れや赤み、痒みが出る場合があります
  • 個人差はありますが、数日程度で治まってきます
  • 代謝やライフスタイルにより定着・持続時間は異なります

料金

1回80,000円
2回コース150,000円
リタッチ(メンテナンス)※初回施術より半年以内60,000円

でべそ

ボトムの股上が浅くなり、水着以外にもおへそが見えてしまう機会が増えている時代です。でべそのためにせっかくのファッションが楽しめないという方は縦長の形良いおへそに形成することでコンプレックスが解消されます。

でべそには前突型と奥行き型の2種類があり、へその一部がぽっこりと突出している前突型は、その部分を切除し縫合します。
奥行型の場合はへその奥を筒状に切開し取り除き、突出部分を丁寧に奥へしまいながら仕上がりをキレイにデザインしていきます。

普通の「でべそ」の方がほとんどですが、まれに「臍ヘルニア」 という病気を合併している場合があるので、経験豊富な医師の元で治療を受けられることをおすすめします。

このような方へおすすめします

  • でべそを治療したい方

施術の流れ

  1. カウンセリング
    医師及びカウンセラーによるカウンセリングを行います。でべその形を確認し、施術方法をご説明します。
  2. 麻酔
    局所麻酔を行います。ご希望により笑気麻酔も使用出来ます。
  3. 縫合
    へそが突出している部分を切除して形を整えて縫合します。
  4. 抜糸、経過観察
    表面を縫合するので5~7日後に抜糸とチェックを行います。
所要時間
5分程度
痛み
局所麻酔、ご希望により笑気麻酔も使用可能
通院回数
5~7日後に抜糸を行います
副作用

腫れや内出血がおこることがありますが、1週間ほどで落ち着いてきます

料金

でべそ

前突型 スタンダード150,000円
奥行き型 スタンダード200,000円

ピアス

ピアス穴あけ器具が市販されていますが、自分でピアスを開けると、ピアッシングの方向がずれて斜めにホールが開いてしまったり、前後のケアを怠って炎症を起こしたりするなど、トラブルの原因になることがあります。
特にピアッシングの方向に気を使うボディピアスは、医師に任せるのが安心です。また、耳のピアスホールは炎症が一番起こりやすい箇所なので、耳についてもアフターケア用の消毒剤が処方される医療機関でのピアッシングをお勧めいたします。

料金

ピアス穴あけ(両耳)5,000円

タトゥー除去(切開法)

タトゥーを切り取り、周りの皮膚を縫い合わせることで、治療を行います。
タトゥーが小さい場合や範囲が狭いものは、一度の治療で除去できますが、範囲が広く、皮膚に余裕がない場合やタトゥーが入っている部位によっては数回に分けて治療を行います。
器械で深く彫られたタトゥーの場合、切除する術法を選択する場合が多いのですが、ある程度の大きさになると、複数回に分けて取る分割切除を行います。
大きなタトゥーは、1度で取り切ろうとせず、手術間隔をなるべく確保します。
各手術の間隔は最短で3ヶ月ですが、6ヶ月以上空けるのが理想です。

所要時間
小さいもの    1分
はがき大サイズ  5分
痛み
チクっとする痛み程度
範囲により塗る麻酔や局所麻酔を使用、ご希望により笑気麻酔も使用できます
通院回数
3か月~6か月程度
副作用
  • 個人差はありますが、むくみ、腫れ、内出血がありますが、時間と共に落ち着いてきます
  • 治療部位は火傷跡のような跡が残ります。治療後の患部は約半年間赤みが残り、その後、肌色に近い状態になるまで1年程度かかります

料金

タトゥー除去(切開法)

5cm×5cm以内180,000円
10cm×10cm以内380,000円