症例写真

二重術(切開法)

施術名
二重術(切開法)
説明

二重術(切開法)

切開には二重のまぶたを作るための施術をはじめ、目頭、目尻を切開するケース、目の下のたるみを改善させるための切開がありますが、ここでは二重まぶたを作るための施術になります。
二重まぶたを作るための切開法による施術が適しているのは、埋没法では糸が取れてしまうので、二重の状態をいつまでも維持したい。あるいは半永久的に二重にしたいという方、まぶたが厚ぼったい(眼瞼下垂 など)方などです。くっきりした二重や幅の広い二重を作ることができます。

副作用
  • 手術後は腫れが大きく、内出血も見られ、これらが治まるには2週間程度ほどかかります
  • 切開した後の傷跡は多少なりとも残ります
  • まつ毛の感覚異常が3ヶ月程度続くことがあります
料金
アドバンス 448,000円
  • BEFORE
  • AFTER