サーモン注射(PDRN)

  • 2020.04.23

サーモン注射とは、PDRN(ポリデオキシリボヌクレオチド)を主成分とし、損傷した皮膚や老化した皮膚に注入することで、薬液が浸透し、皮膚を根本から再生させる効果が期待できます。
この成長因子注射は魚から抽出された成分が含まれるため、サーモン注射とも呼ばれています。

ヒアルロン酸やボトックスのような一時的な処置ではなく、お肌の根本部分から自然に若返りが可能なので、ある程度お肌が再生すると持続するメリットがあります。