にんにく注射

  • 2020.04.17

ビタミンB1を主成分とした水溶性ビタミンを静脈に直接注射するもので、注入すると、鼻ににんにくのような硫黄の匂いが広がることから、このようにも呼ばれています。
スポーツ選手などに利用者が多いこのにんにく注射は、疲れやだるさ、倦怠感を早く回復させたい方にとって、たいへん有効です。ビタミンB1は、体内でエネルギーを産生するために、また疲労物質を除去するためにも不可欠ですので、その不足が起こると、全身倦怠感、食欲不振、皮膚トラブルなど、様々な障害が現れやすくなります。
疲労回復、筋肉痛、肩こり、冷え症、腰痛、関節痛、にきび、肌荒れ、口内炎、二日酔い、夏バテの改善などには、特に即効性があります。
プラセンタと合わせて注射するとより効果的です。