鼻・アゴとは

鼻は顔の中心にあり、お顔の印象を大きく左右するパーツですので、目元の施術に次いで大変人気の高い施術部位です。
美しいバランスのとれた鼻は、イメージアップにつながります。「鼻が低い」「鼻の穴が見える」「小鼻を小さくしたい」「鷲鼻を治したい」「鼻の根元(鼻根部)が低い」といった相談が多く寄せられます。
顎はフェイスラインの中でもえらやおでこ、顎のバランスなどはダイエットやメイクではなかなか変えることができない部分です。
「顎や輪郭をシャープに整えたい」「面長な顔を小顔にしたい」「えらをスッキリさせたい」「額に丸みが欲しい」「張り出した頬を小さくしたい」など患者さまのご要望をお伺いしながら、理想の形に近づけていくお手伝いをいたします。

耳介軟骨移植

一般的にはだんご鼻と呼ばれる状態を解消したいという方に行われる施術です。
手術内容としては、まず左右どちらかの耳介軟骨を傷跡が目立ちにくい耳の後方若しくは『耳珠』と呼ばれる部分を切開し、その一部を切り取ります。そして、その耳介軟骨を鼻の穴の内側から鼻先に重ね合わせるようにして移植させていきます。なお切り取られた耳介軟骨は、やがて再生するようになります。

ご自身の軟骨を使用するのでアレルギーの心配がほとんどないほか、挿入後に固定する必要もなく、仕上がりも自然です。鼻先を高くしたい方、シリコンプレテーゼなどを使うことにためらいのある方に適した手術療法です。

耳介軟骨移植のポイント

  1. 美しく自然な仕上がりになります
    ご自身の体の一部を使用するため、しっかりと鼻先にフィットし、美しい状態を半永久的に維持することができます。
  2. リスクの軽減
    ご自身の体の一部を使用するため、アレルギーなどのリスクを軽減できます。
  3. 他施術との組み合わせで、よりリスクの軽減が可能
    ヒアルロン酸やプロテーゼとの組み合わせで、より理想な状態に近づけます。

このような方へおすすめします

  • 半永久的に鼻を高くしたい方
  • 小顔の印象にしたい方
  • 鼻筋をシュッとさせたい方

施術の流れ

  1. カウンセリング
    仕上がりのご希望を詳しくお伺いしながら、術後のイメージを確認します。
  2. マーキング・麻酔
    切開する範囲にマーキングを行い、局所麻酔を行います。ご希望により笑気麻酔を併用することが出来ます。
  3. 耳介軟骨の採取
    耳の後ろ若しくは耳の前の耳珠から、耳介軟骨を採取し、移植用に細工を行います。
  4. 軟骨を移植、縫合
    両側の鼻の穴を小さく数ミリ程度切開して、軟骨を移植するスペースを確保します。細工した軟骨を鼻先に挿入し、仕上がりのデザインに合わせて位置を微調節します。バランスを確認して、問題なければ切開部分を縫合し、固定テープを貼り、出血を抑えるための鼻栓を詰めます。
所要時間
約30分
痛み
局所麻酔
通院回数
診察、手術、約1週間後に耳の裏若しくは耳の前の軟骨採取部の抜糸
※通院回数は、術後の経過により個人差があります
副作用
  • 手術後、鼻周囲の腫れが生じますが、時間の経過と共に治まります

料金

単体250,000円
隆鼻術(プロテーゼ)との同時施術298,000円

降鼻術(プロテーゼ)

鼻を高くしたいと希望する方に行われる一般的な施術です。これは、プロテーゼと言われる人間の軟骨に近い性質を持つシリコン製の素材を鼻筋に挿入していく方法になります。
なお挿入する際は、鼻の中を数㎜ほど切開しますので、皮膚を傷つけることはありません。挿入が終わったら縫合します。表面からは切開の跡はわからないので、ナチュラルな仕上がりになります。鼻を高くして、スッと通った鼻筋にしたいという方がよく受けられます。ヒアルロン酸の注入とは違い、半永久的に効果が持続するのも特徴です。
施術時は局所麻酔下で行い、施術後は痛み止めを飲むことで痛みを抑えるようにします。

降鼻術のポイント

  1. 理想の状態を長く持続する
    プロテーゼは人間の軟骨に非常に近い柔らかさを持っており、フィットしやすく安定感があるため、ずれにくく自然な仕上がりです。
  2. オーダーメイドのプロテーゼ
    患者様お一人お一人のご要望に最適なプロテーゼを作成します。
  3. 固定込みのお値段で安心
    施術後の固定を行いますので、ダウンタイムの軽減もできます。

このような方へおすすめします

  • 鼻を高く、鼻筋を通したい方
  • 目と目が離れて見えるのを改善したい方
  • 半永久的に効果を出したい方

施術の流れ

  1. カウンセリング
    仕上がりのご希望を詳しくお伺いしながら、イメージを確認します。
  2. デザイン
    ご希望の鼻の高さになるよう、丁寧にプロテーゼを作成していきます。
  3. 麻酔
    プロテーゼの挿入部分に局所麻酔を行います。 また痛みの軽減やリラックス効果のある笑気麻酔の併用をオススメしています。
  4. 手術
    傷が目立たないよう鼻の穴の中を切開し、プロテーゼを挿入していきます。
    施術時間は20~30分ほどで終了します。施術後は、2~3日間テープで固定していただきます。
所要時間
約20分
痛み
局所麻酔、希望により笑気麻酔を併用することも出来ます
通院回数
診察、手術
※通院回数は、術後の経過により個人差があります
副作用
  • 3日ほどで目立つような腫れは治まるようになりますが、腫れが完全に引いて希望するスッとした高い鼻筋が実現するのは2~3ヵ月ほどの時間が必要です
  • 術後は内出血も見られますが、1週間程度で消えていくようになります

料金

隆鼻術(プロテーゼ)

スタンダード150,000円
アドバンス250,000円
他院のプロテーゼ除去75,000円

ワシ鼻修正(鼻骨削り)

鼻すじの中ほどの部分が突出して目立つ鼻をワシ鼻(鷲鼻)と言います。これを削り落として真っ直ぐなラインにするのがワシ鼻修正術(ワシ鼻削り)です。突出部分はハンプと言うので、別名ハンプ削りとも言います。
ワシ鼻修正術とは理想的な鼻の形や顔全体のバランスを考慮しながら、出っ張っている部分の骨を削り、形を整える施術です。
このワシ鼻を削ることで、隆起のない自然できれいなラインを作ることができます。

このような方へおすすめします

  • ワシ鼻を改善したい
  • 鼻が曲がっている
  • 鼻先が下がっている

施術の流れ

  1. カウンセリング
    医師及びコンシェルジュによるカウンセリングを行います。理想の鼻の形を整えるために余分な骨の出っ張りなどを確認します。
  2. 麻酔
    施術部位に局所麻酔を行います。
  3. 手術
    鼻の穴の中に小さな切りこみを入れ、骨を必要な分だけ削り、形を整えていきます。
  4. 縫合
    鼻の穴の切り込み部分を医療用の溶ける糸で縫合します。抜糸の必要はありません。
所要時間
約20分
痛み
局所麻酔、希望により笑気麻酔を併用することも出来ます
通院回数
術後5~7日後に経過観察を行うことがあります
※通院回数は、術後の経過により個人差があります
副作用
  • 施術後1~2週間ほど内出血がおこることがあります
    ※症状には個人差があります

料金

ワシ鼻修正(鼻骨削り)200,000円

人中短縮術

人中とは鼻と口の間にあるくぼみのことです。人中短縮術とは鼻下リフトやリップリフトとも言われるようで、鼻下の皮膚を切除することによって人中の距離を縮める目的で行われる手術です。以前は加齢に対するリフトアップとして知られていました。
鼻下から上口唇の距離を縮めることで洗練された印象が得られるようになります。

このような方へおすすめします

  • 鼻の下を短くしたい方
  • 口上を短くしたい方
  • 顔のバランスを整えたい方

施術の流れ

  1. カウンセリング
    医師及びコンシェルジュによるカウンセリングを行います。術前に切除する範囲を決めます。
  2. 麻酔
    鼻下に局所麻酔を行います。希望により笑気麻酔を併用することも出来ます。
  3. 手術
    鼻下の部分の皮膚を切除します。傷跡が目立たないようにデザインし、切除します。
  4. 縫合
    部位に応じて、医療用の溶ける糸やしっかりと溶けない糸で縫合します。
所要時間
30分~1時間程度
痛み
局所麻酔、希望により笑気麻酔を併用することも出来ます
通院回数
術後5~7日後に抜糸を行います
副作用
  • 施術後1~2週間ほど内出血がおこることがあります
    ※症状には個人差があります

料金

人中短縮術250,000円

鼻先縮小術

鼻先の形で悩みをお持ちのかたは少なくありません。
鼻先は文字通り鼻の先端にあるため、その形は鼻全体に影響してきます。鼻先のことを「鼻尖(びせん)」といいますが、先端部は細く尖っているのがバランスの良い状態です。いくら鼻スジが通っていても鼻先が丸いダンゴ鼻になっていると、鼻の形が良いとはいえません。
鼻先縮小術は、主に鼻先を細くする手術です。正面から見て鼻先が太く丸く見える「団子鼻」を、細くスマートな鼻先にするのが目的です。

このような方へおすすめします

  • 鼻先の丸みを改善したい方
  • ダンゴ鼻を改善したい他
  • 鼻が大きい方

施術の流れ

  1. カウンセリング
    医師及びコンシェルジュによるカウンセリングを行います。理想の形を伺いながらデザインを行います。
  2. 麻酔
    糸を通す位置を確認し、鼻に局所麻酔を行います。
  3. 手術
    鼻の穴に小さな切開を加え、鼻背に2ヶ所針孔を空け、溶けない糸を軟骨にかけ、形を整えます。結んだ糸は皮膚の中に埋没するため見えることはありません。
所要時間
約15分
痛み
局所麻酔、希望により笑気麻酔を併用することも出来ます
通院回数
術後の通院は必要ありません
副作用
  • 施術後1~2週間ほど内出血、腫れやむくみがおこることがあります
    ※症状には個人差があります

料金

鼻先縮小術

スタンダード150,000円
アドバンス200,000円

小鼻縮小術(埋没法)

小鼻が広すぎたり、鼻の穴が大きく見えたり、広く見える場合、顔全体までも平たい印象を与える原因になります。
小鼻縮小術埋没法は、切開をせずに医療用の糸を用いて小鼻を小さく整える施術です。
鼻の形を変えたいが、メスを使った施術に抵抗がある方へおすすめの施術です。一人一人の顔全体のバランスに合わせて小鼻の幅を小さく整えることができます。

このような方へおすすめします

  • 小鼻を小さくしたい方
  • 鼻の穴を小さくしたい方
  • シャープな印象にしたい方

施術の流れ

  1. カウンセリング
    医師及びコンシェルジュによるカウンセリングを行います。理想の形を確認しながら、糸で留めていく位置を確認します。
  2. 麻酔
    局所麻酔を行います。
  3. 手術
    片側の小鼻の付け根から強度のある溶けない医療用の糸を挿入し、鼻の下を通しもう一方の小鼻の付け根へ引っ掛け、元の小鼻まで戻し、結紮します。
所要時間
約15分
痛み
局所麻酔、希望により笑気麻酔を併用することも出来ます
通院回数
術後の通院の必要はありません
副作用
  • 施術後1~2週間ほど内出血、腫れやむくみがおこることがあります
    ※症状には個人差があります

料金

小鼻縮小術(埋没法)

スタンダード150,000円
アドバンス200,000円

小鼻縮小術(切開法)

小鼻が広すぎたり、鼻の穴が大きく見えたり、広く見える場合、肉厚になっている状態の皮膚を切除して小鼻を縮む手術です。
小鼻が膨らんだような形をしている場合で、小鼻の内側を切る方法と、外側(表側)を切る方法があるため、小鼻の幅や大きさをしっかり調節できるので、左右差を整えたい方にも人気の施術です。

理想的な小鼻にするために余分な部分をしっかりと除去するので小鼻縮小術埋没法よりも更に大きな変化を出すことや半永久的な効果を叶えることができます。

このような方へおすすめします

  • 小鼻を小さくしたい方
  • 鼻の穴を小さくしたい方
  • シャープな印象にしたい方

施術の流れ

  1. カウンセリング
    医師及びコンシェルジュによるカウンセリングを行います。理想の形を確認しながら、取り除く皮膚を確認していきます。
  2. 麻酔
    局所麻酔を行います。希望により笑気麻酔を併用することも出来ます。
  3. 手術
    小鼻の根本を切開し、余分な小鼻の皮膚を除去します。小鼻の形を整えながら縫合します。
  4. 抜糸
    施術後の5~7日後に抜糸を行います。
所要時間
約30分
痛み
局所麻酔、希望により笑気麻酔を併用することも出来ます
通院回数
5~7日後に抜糸を行います
副作用
  • 施術後1~2週間ほど内出血、腫れやむくみがおこることがあります
  • 傷跡が2~3ヶ月ほど赤みがり、3~6か月程で目立ちにくくなります
    ※症状には個人差があります

料金

小鼻縮小術(切開法)

外側切開法200,000円
内側切開法250,000円

ボトックス(小顔)

ボトックスとは

ボトックスは筋肉と神経の接合部に作用し、局所的に筋肉の動きを制限させることで、筋肉の収縮を弱めます。これにより、額、眉間、目尻といった表情じわを目立たなくさせる、えらを小さくする小顔効果など、その効果は多岐にわたります。
エラが張っている原因の一つとして、咀嚼筋の一つである咬筋の発達によるものがあります。ボトックス注射をした当日はほとんど変化が現れませんが、通常2~3日後から徐々に筋力が弱くなっていくことが実感できます。
その後1~2週間程度で変化は安定し、小顔効果が出てきます。3~4か月程度持続し、その後数週間かけて徐々に消えていきます。
また顎関節症や歯ぎしりの治療にも有効です。

ボトックス注射のポイント

  1. 短時間で終わる
  2. ダウンタイムがほとんどない
  3. 術後5日ほどで変化を感じられる

このような方へおすすめします

  • 切らないで小顔になりたい方
  • 輪郭を整えたい方
  • エラの張りが気になる、小顔になりたい

施術の流れ

  1. カウンセリング
    医師及びコンシェルジュによるカウンセリングを行います。なりたい小顔をお聞きしたり、咬筋の位置や大きさを確認いたします。また顎関節症や歯ぎしりの有無も診察致します。
  2. 洗顔
    洗顔は基本的に必要ありません。
  3. 麻酔・注入
    ご希望の方には、麻酔クリームまたは麻酔テープを塗布いたします。
    気になる部位にボトックスを注入します。
  4. メイク
    治療直後からメイクをして帰宅ができます。
所要時間
1部位 5~10分ほど
痛み
塗るまたは貼る麻酔
持続期間
1回の注射で3~4ヵ月ほど持続します
副作用
  • 稀に注射部位に内出血、周辺部に赤みが出ることがあります。これらは通常は一過性のものですが、1週間ほど継続することがあります
  • 人により効果の実感が得られない、または修正効果が弱いことがあります

料金

エラ(小顔・顎関節症・歯ぎしり治療)シングル(両側) 38,000円
エラ(小顔・顎関節症・歯ぎしり治療)ダブル(両側) 68,000円

アゴ修正術(糸)

医療用の強度のある溶けない糸を使用し、皮下の軟部組織を縛り、指でアゴ先を摘まんだようなシャープなアゴを作ることができます。
アゴの形を整えることで、横顔のEラインを整えるだけではなく、フェイスラインをシャープに見せ小顔効果も期待できます。

切開せず、糸を通し縛るだけのため、傷跡や痛み、腫れ、内出血などのダウンタイムをプロテーゼ法と比べて大幅に軽減することができます。
また、糸だけではアゴ自体のボリュームは出せないので、ヒアルロン酸注射と一緒に施術されるとさらに綺麗な仕上がりとなります。

このような方へおすすめします

  • アゴがない方
  • 二重アゴになる方
  • 輪郭を整えたい方

施術の流れ

  1. カウンセリング
    医師及びコンシェルジュによるカウンセリングを行います。変化をイメージしながらマーキングを行います。
  2. 麻酔
    局所麻酔、希望により笑気麻酔を併用することも出来ます。
  3. 手術
    皮膚に小さな穴をあけ、医療用の糸を通し、皮下の南部組織を糸で縛ります。
所要時間
1部位 5~10分ほど
痛み
局所麻酔、希望により笑気麻酔を併用することも出来ます
通院回数
通院は不要です
副作用
  • 術後、腫れやむくみがおこりますが、1週間程度で落ち着いてきます
  • 術後1~2週間ほど内出血がおこることがあります
    ※症状には個人差があります

料金

アゴ修正術(糸)

スタンダード100,000円
アドバンス200,000円

アゴ形成(プロテーゼ)

アゴ形成術(プロテーゼ)は半永久的に理想のアゴのラインに出来る施術です。
プロテーゼと呼ばれるシリコン製の素材を傷跡が目立たないよう口の中から挿入します。
このプロテーゼは、安全性・耐衝撃性が極めて高い実績のある医療材料です。
挿入することによりアゴが前に出て、若い方は可愛らしく知性的に。中年以上の方は締まりが出て若々しくなります。
特に横顔のバランスが整い、美しいラインを手に入れることができます。

このような方へおすすめします

  • 輪郭を整えたい方
  • 二重アゴにお悩みの方
  • 丸顔でお悩みの方

施術の流れ

  1. カウンセリング
    医師及びコンシェルジュによるカウンセリングを行います。患者さんの理想をお伺いし、デザインをしていきます。
  2. 消毒・麻酔
    口の中を消毒し、局所麻酔を行います。希望により、笑気麻酔を併用することも出来ます。
  3. 施術
    下唇の内側から粘膜を切開し、顎の骨の上にある骨膜を剥がしてプロテーゼを入れる隙間を作ります。
  4. 縫合
    プロテーゼを挿入し、形を整え粘膜を縫合します。傷が治るまでプロテーゼがずれやすいため。3日間固定のためテープを行います。
所要時間
15分程度
痛み
塗る麻酔、希望により笑気麻酔を併用することも出来ます
副作用
  • 稀に注射部位に内出血、周辺部に赤みが出ることがあります。これらは通常は一過性のものですが、1週間ほど継続することがあります
  • 人により効果の実感が得られない、または修正効果が弱いことがあります

料金

アゴ形成(プロテーゼ)

スタンダード150,000円
アドバンス250,000円
他院のプロテーゼ除去75,000円

唇を薄く

唇の厚さがあるとセクシーな印象を与えますが、ボリューム感があると逆に「たらこ唇」などと言われ、コンプレックスに感じてしまう方もいらっしゃいます。
唇の厚さを顔とのバランスに合わせて薄くすることでコンプレックスの解消に繋がります。
口唇縮小は唇の乾燥面と湿潤面の境目を切開して行うので、傷口はほとんど目立たずに行うことができます。また唇は血流もよく粘膜の処置なので傷の回復も早いことが特徴です。

このような方へおすすめします

  • 唇を薄くした方
  • たらこ唇を改善したい方
  • 唇の上下差を改善したい方
所要時間
1部位 15~20分ほど
痛み
局所麻酔、希望により笑気麻酔を併用することも出来ます
通院回数
5~7日後に抜糸を行います
副作用
  • 術後、腫れやむくみがおこりますが、1週間程度で落ち着いてきます
  • 術後1~2週間ほど内出血がおこることがあります
    ※症状には個人差があります

料金

唇を薄くする

スタンダード (上唇)/(下唇)各198,000円
アドバンス (上唇)/(下唇)各298,000円