ピルの購入でおすすめクリニック3選|どこで購入できる?ネットでの購入をご紹介

「ピルを飲んでみたいけど購入方法が分からない…」
「ピルがネットで購入できるクリニックはどこ?」

そんな方に向けてこの記事では、ピルを市販ではなく正規に購入できるクリニックをご紹介します。

ピルのリスクや料金相場などの基礎知識も併せてご紹介するので、ぜひ参考にしてください!

この記事は厚生労働省の記事を参考に作成しています。

【低用量ピルについて知りたい方】
ピルオンライン診療紹介!

※この記事の詳細情報は作成時点のものです。最新情報は各機関公式サイトにてご確認ください
※掲載のクリニックについては編集部による集計、調査により推薦したものになります
※監修者掲載の記事について、監修者はコメントの監修を行っており、クリニックを選定したものではありません
※記事記載の効果効能、痛みなどについては個人差があり保証するものではありません
※記事掲載の商品、施術については自由診療、保険診療適用外になります
※価格は全て税込価格になります

もくじ

ピルの購入がおすすめな方

生理不順を改善したい方におすすめ
避妊したい方におすすめ
生理周期を移動したい方におすすめ

ピルの購入はどこでできる?

ピルは病院などで医師が診断して発行する処方箋に基づいて薬剤師が調剤して渡される医療用医薬品のため、日本で購入するには医師の診察を受けた上で処方箋が必要になります。

そのため、ドラッグストアのような市販薬(処方箋なしで購入できる薬)を販売しているお店では購入できません。

また、薬局であっても、医師の処方箋がない限りピルを購入することはできません。

ピルの購入方法は?

安全にピルを入手するには、専門クリニックや病院を受診するといった方法があります。

医師による診察を受けられるので、ライフスタイル・症状・ピルを服用する目的に合わせて、適したピルを処方してもらえます。

ピルの購入はネットがおすすめ!

近年ではオンライン診察を利用してピルの購入ができるようになったので、問題がなければ来院不要でピルを入手できますよ。

ピルのお悩みはデリケートな内容も多いので、人にバレずに処方してほしい方は、ネットでのピル購入をおすすめします。

参考:ピルのオンライン通販がおすすめのクリニック10選!ピル処方による副作用は?オンライン診療の後悔しない選び方を徹底解説

ピルが購入できるクリニック3選

ピルが購入できるクリニック比較表

クリニック名 クリニックフォア スマルナ 名古屋東女性のクリニック
料金 2783 2728 2,500
定期割引 定期配送で15%OFF お得な定期便プランあり
アフターフォロー かかりつけ医のように何度でも再診OK 薬剤師・助産師に無料で相談できる
配送日数 最短翌日お届け 最短翌日お届け 最短翌日お届け
特徴 ・初診からオンライン診療
・自宅にピルを配送してくれる
・アプリで完結、24時間OK
・定期便プランがある
・女性医師が対応
・服用経験があればまとめて処方も可能
取り扱いピル 低用量ピル 8種
中容量ピル 2種
アフターピル 2種
低用量ピル 9種
中容量ピル 1種
アフターピル 2種
低用量ピル 5種
中容量ピル 1種
公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

※料金はすべて税込表記

ピルの購入で後悔しない
クリニックの3つの選び方

  1. ピルの購入費用を安く抑えられるか
  2. ピルの購入後にアフターフォローがあるか
  3. 経験豊富な医師が在籍しているか

1.ピルの購入費用を安く抑えられるか

低容量ピルは、処方の目的によって保険が適用になる場合とならない場合があります。そのため自由診療と判断される場合は、クリニックによって価格設定もさまざまです。

長期間飲み続けることになるかもしれないので、初診料・再診料がかからないなどなるべく費用が抑えられるクリニックを選びましょう。

2.ピルの購入後にアフターフォローがあるか

ピルを服用し始めは、吐き気・むかつき・頭痛・むくみ・乳房の痛みなど、副作用が起こることがあります。服用すると誰でも起こり得る症状でも、初めての人にとっては不安になるものです。

そんな時にアフターフォローが手厚いクリニックだと、安心して飲み続けられます。

3.経験豊富な医師が在籍しているか

単に低容量ピルといっても、シンフェーズ・トリキュラー・マーベロンなど様々な種類があります。それぞれに効果や特徴があるため、体や目的に合ったピルを服用することが大切です。

そのため、自分にピッタリのピルを見つけるためには、ピル処方に関して経験や知識が豊富な医師にお願いしましょう。

ピルの購入の人気クリニック3選

ピルの購入の人気クリニック
クリニックフォア

出典:クリニックフォア

クリニックフォアの施術と料金

 
料金 2,783(税込)~
※定期割引15%適応済み:通常価格は3,278円
診療 初診でもオンライン診療OK
土日・祝日診療◎ 9:00〜20:30
お薬発送 最短翌日発送
種類 低用量ピル
マーベロン・ファボワール・トリキュラー
ヤーズフレックス・ラベルフィーユ・アンジュ
ルナベルULD・フリウェルULD
中用量ピル

クリニックフォアの3つのおすすめポイント

1.自分に合ったお薬が見つかる
2.圧倒的なオンライン診察実績
3.定期配送なら、なんと15%OFF!
1.自分に合ったお薬が見つかる

クリニックフォアの最大の特徴は、低用量・超低用量・中用量ピル・アフターピルあわせて、12種類のピルを用意していること。豊富なお薬の中からお身体や生活習慣に合ったものを処方してくれます。

2.圧倒的なオンライン診察実績

クリニックフォアは、490,000件以上の診察実績をもつ人気のクリニックです(2020年4月〜2021年12月現在)。今まで多数の患者さんを診てきた医師による処方なので、安心して治療ができますよ!

3.定期配送なら、なんと15%OFF!

クリニックフォアでは受診忘れ防止のために定期配送を実施。定期配送でピルを購入すると、低容量ピルが驚きの2,783円/月(税込)で利用できるのが嬉しいポイントです♪

クリニックフォアのキャンペーン

クリニックフォアでは、今だけ初診料無料キャンペーンを実施中!通常だと初診料1,650円(税込)が0円なので、気になる方はぜひ今のうちチェックしておきましょう♪

\取扱いピル国内最多レベル!/

ピルの購入の人気クリニック
スマルナ

出典:スマルナ

スマルナの施術と料金

 
料金  2,310(税込)~
診療 初診でもオンライン診療OK
24時間 年中無休◎
お薬発送 最短翌日発送
種類 低用量ピル
ラベルフィーユ・ファボワール・トリキュラー・アンジュ
マーベロン・フリウェルULD・ルナベルULD
ヤーズ・ヤーズフレックス
中用量ピル

スマルナの3つのおすすめポイント

1.すべてオンラインで完結
2.全国各地の医師から選べる
3.専門家に無料で相談可能
1.すべてオンラインで完結

スマルナは、お手持ちのスマートフォンを通していつでもどこでもピルの処方を受けられるサービスです。自宅にピルが届くので、通院するのが難しい方にも便利なサービスです。

2.全国各地の医師から選べる

スマルナでは、診察する医師を自分で選択することができます。事前に医師の顔写真やプロフィール情報を知ることができるため、安心です。

3.専門家に無料で相談可能

スマルナでは、診察前・お薬の服用前・服用中に関わらず、自分のカラダの状況や不安なことは薬剤師や助産師に「無料」で相談できるのが魅力です。

\スマホで相談〜処方までを対応/

ピルの購入の人気クリニック
名古屋東女性のクリニック

出典:名古屋東女性のクリニック

名古屋東女性のクリニックの施術と料金

 
料金 2,500(税込)~
診療 初診でもオンライン診療OK
水・日祝定休
11:00〜12:00/17:00〜18:00/20:00〜23:00
お薬発送 最短翌日発送
種類 低用量ピル
アンジュ・マーベロン
ラベルフィーユ・ファボワール
中用量ピル

名古屋東女性のクリニックの3つのおすすめポイント

1.まとめて処方してもらえる
2.経験豊富な女性医師が対応
3.金曜日は23時まで診療可能
1.まとめて処方してもらえる

名古屋東女性のクリニックでは、初めて飲む人は初回1か月分処方ですが、飲んだことのある人や継続処方の方は最大6か月分のまとめての処方が可能です。都度クリニックを受診する必要がないのが嬉しいですよね。

2.経験豊富な女性医師が対応

名古屋東女性のクリニックには、産婦人科専門医&女性医学専門医&総合内科専門医である女性医師がを行います。女性による女性のためのクリニックなので安心です!

3.金曜日は23時まで診療可能

名古屋東女性のクリニックは、金曜日のみ20時〜23時の時間帯も診療が可能なのが魅力です。また、土曜も11時〜12時までは診療可能なので、平日が忙しい方でも嬉しいですよね♪

\女性医師のみが在籍/

ピルの失敗・リスクが知りたい!

ピルを飲み始めると起こる主な副作用は、吐き気・胸が張る・不正出血・頭痛・下腹痛・むくみなど。

また、ピルを服用している女性は、血栓症・心筋梗塞・脳卒中になるリスクが少し高くなるといわれています。

ピルの購入の値段相場は?

低容量ピルを市販以外で正規購入する場合、1シート(28日分)あたり2,000〜3,000円が相場です。

ただ、低用量ピルとひと口に言ってもその種類はさまざまで、使用する目的によって薬の値段も変わってきます。継続して服用することを考えるとなるべく安い価格で利用したいですよね。

クリニックフォアとスマルナなら安い価格でピルを購入できるのが特徴です。

ピルの購入は市販になる?

厚生労働省では、アフターピル(緊急避妊薬)を医師の診察なしで購入できるよう検討を進めています。ただし、現段階では解禁時期は明言されていません。

アフターピルは性交後72時間以内に服用しなければ効果がないため、もしアフターピルが市販化されれば、緊急時でもすぐに購入でき、より多くの望まない妊娠を防ぐことが可能になるでしょう。

しかし、現状(2022年現在)ではマツモトキヨシなどのドラッグストアで購入することはできません。

妊娠の可能性があり避妊を望む方は、即日発送が可能なオンライン診療を利用し、ネットで購入することをおすすめします。

ピルの購入が不安なあなたへ4つのQ&A

低用量ピルとは何?

低用量ピルとは、ほぼ100%の避妊効果と生理痛やPMS改善効果が期待できる錠剤です。日本ではピルの市販は禁止されています。そのため、医師の処方無しにピルを購入することはできません。

ピルを購入し内服すると将来子供ができない?

長期に低用量ピルを服用しても中止後の妊娠には影響しないと報告されています。

ピルの服用を止めると1〜3ヶ月間かけて自然な月経周期を回復し排卵がおこるようになり、妊娠が可能になるため、低用量ピルを服用したからといって不妊症になる心配はないでしょう。

ピルの購入に保険は適用される?

月経困難症や子宮内膜症など「治療目的」として処方されるピルを病院で処方された場合、健康保険が適用されます。

ただし、避妊を目的として使用する場合は、自由診療に該当するため保険が適用されません。

購入したピルは他の薬と併用してもよい?

市販の薬は、飲み薬でも塗り薬でも基本的に低用量ピルと併用して問題ないとされています。

ただし、病院で処方される薬の中には、低用量ピルの効果を弱めたり作用を強くしてしまったりする成分が配合されている場合があるため、受診時には医師に低用量ピルを服用していることを必ず伝えましょう。

ピルの購入の人気クリニック|まとめ

この記事では、ピルを市販ではなく正規に購入できる方法やクリニックについてご紹介しました。

ピルは、医師の診察を受けた上で処方箋が必要になるため、ドラッグストアのような市販薬を販売しているお店では購入できません。

ただ近年では、医師によるオンライン診療を通じて、ピルを購入できるようになっています。

今回ご紹介したクリニックなら安全にピルを服用できるので、ぜひ一度カウンセリングを受けてみてください!

参考:ダーマペン4(ヴェルベットスキン)が安いおすすめのクリニック11選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA