主義・信条/Concept

  • 2020.04.30

皆さん、こんにちは!

今日は私がドクターとして常に心掛けていることについてお話をします。
主義・信条やモットー、Conceptと言っても良いと思います。

前回のブログ(4/16の自己紹介/About me)の中で、
『どこまでも優しい医療を心掛けます!』
とお書きしました。

そうです!
私は、

世界一優しいドクターを目指して!

をモットーにしています。

先日、別のクリニックで鼻のオペをした知人から
『あの先生の所へは二度と行きたくない!』という言葉を聞きました。
『全然話を聞いてくれないし、手術の前には調子のいいことばかり言って、いざオペが終わると手の平を返したかのように冷たくなった』
『形がいびつで左右差があるし、鼻の奥に硬い骨のような盛り上がりが出来てしまって・・・』(このお鼻のオペに関しては、機会を見つけて詳しくお話をしたいと思います)

私は、患者様にこのような思いを決してして欲しくないと常日頃から考えています。人対人ですから相性が合わないことはあるでしょうが、私は時間の許す限り、納得いくまで患者様のお話をお聞きし、専門家としての意見を誠意を持ってお話をしています。

そして私のクリニックは、

世界一優しいクリニックの実現を!

というモットーを掲げて日々診療にあたっております。

是非、カウンセリングにお越しいただけましたら幸いです。

皆様のご来院を心よりお待ちしております。

世界一優しいドクターを目指して!

Original Beauty Clinic GINZA
美容外科専門医・美容皮膚科医 院長 佐藤 玲史

次回は、「美容整形は嫌われている?/Do you hate us?」と題してコラムをお書きします。ご期待ください。