医療記事監修致しました。

  • 2020.07.30

先日、医療記事の監修をさせて頂きました。 「二重整形の名医がいる大阪の美容外科」という記事の医療記事部分の監修を担当しました。 http://www.meii-biyoujitenn.net/greatdoctor/doubleeyelid.html 大阪の美容外科の記事なので、銀座にある当院とはあまり関わりがないのですが、中立的な立場でかえって良かったのかもしれません。 『美容外科ならココを選びなさい! 大阪の名医大事典』編集部が制作されている、とても...

肝斑にレーザートーニングの是非について⑤

  • 2020.07.20

さて今回で気になる肝斑のお話に「一応の」完結を致します。 主にPICOレーザーによる肝斑治療についてお話をします。 まずは今までのおさらいです。 〇肝斑の原因は主に炎症である。〇従って炎症を惹起するレーザーは、肝斑には(基本的には)禁忌である。〇そこで今までは肝斑の治療は、トラネキサム酸などの内服という消極的な治療であった。〇そこに肝斑に対して、弱い出力で照射するレーザートーニングが著効する(かも)という知見が生まれた。〇MedLite社のC6によるQスイッチYAGレーザート...

肝斑にレーザートーニングの是非について④

  • 2020.07.10

さあ、今回も気になる肝斑のお話です。 まずは今までのおさらいです。 〇肝斑の原因は主に炎症である。〇従って炎症を惹起するレーザーは、肝斑には禁忌である。〇今までは肝斑の治療は、トラネキサム酸などの内服という消極的な治療であった。〇そこに肝斑にレーザートーニングが著効する(かも)という知見が生まれた。〇MedLite社のC6によるレーザートーニングが爆発的に普及した。〇しかしレーザートーニングによっても肝斑治療に難渋することが多いことが分かってきた。〇利害関係、プライド、学会内での立...