がんのリスクはワイン1本でタバコ何本分に相当?/How many cigarettes are there in a bottle of wine?

表題のようなとても興味深い論文が発表されました。

具体的には、週1本ワインを飲むと、がん生涯リスクはタバコ何本分に相当するのか?について主に扱ったものです。

原題を下記します。(原著論文へのリンクはこちら

A comparison of gender-linked population cancer risks between alcohol and tobacco: how many cigarettes are there in a bottle of wine?

Theresa J.Hydes, Robyn Burton, Hazel Inskip, Mark A.Bellis and Nick Sheron

BMC Public Health2019 19:316

 

主に赤ワインに含まれるポリフェノールには、強い抗酸化作用があり身体に良いとされていますが、ワインの飲み過ぎ、つまり過度のアルコールはやはりがんのリスクを高めるのでしょうか?

イギリスのサウサンプトン大学病院 NHS Foundation TrustのTheresa J. Hydes氏らは、イギリス国内のデータを解析し、次のような結論を出しています。(BMC Public Health誌2019年3月28日号掲載)

ワインを1週間に1本飲む女性は、アルコール関連がんの生涯絶対リスクが増加し、それは主に乳がんの発症率の増加によるものであることを明らかにしました。

論文の中で、女性は週1本のワインは週10本の喫煙に相当すると述べています。

主な結果は以下のとおりです。

・非喫煙者のがんの生涯絶対リスクは、1週間にワイン1本で男性では1.0%、女性では1.4%増加した。
・ワイン1本/週によるがんの生涯リスクの絶対増加は、タバコにすると男性で5本/週、女性で10本/週に相当した。
・飲酒による顕著な性差は、女性の非喫煙者の乳がんの絶対リスクが0.8%増加することであった。

Results

・One bottle of wine per week is associated with an increased absolutelifetime cancer risk for non-smokers of 1.0% (men) and 1.4% (women).

・The overall absolute increase in cancer risk for one bottle of wine per week equals that of five (men) or ten cigarettes per week (women).

・Gender differences result from levels of moderate drinking leading to a 0.8% absolute risk of breast cancer in female non-smokers.

Fig. 2

 

よく言われる「適度な飲酒は身体に良い」というセリフも安易には使えなくなりそうです。

 

また男性よりも女性のほうがワインによるリスクが高くなるのもとても興味深いところです。その差は乳がんのリスクが加わるからのようですが、いずれにせよワインが好きな女性は、より注意が必要かもしれません。

 

著者は、「今回の結果は、女性にとって適度な飲酒は公衆衛生上の重大なリスクであることを知ってもらうのに役立つだろう。男性でも、週1本のワインが週5本の喫煙に相当することに注意が必要である」とのこと。

Conclusions

One bottle of wine per week is associated with an increased absolute lifetime risk of alcohol-related cancers in women, driven by breast cancer, equivalent to the increased absolute cancer risk associated with ten cigarettes per week. These findings can help communicate that moderate levels of drinking are an important public health risk for women. The risks for men, equivalent to five cigarettes per week, are also of note.

週1本のワイン・・・。決してそれほど多くないのではないでしょうか?「それくらい普通に飲んでいるよ」と言う方も多くいらっしゃると思います。これにタバコが加わると・・・。

この結果が正しいとすると、ちょっと怖いかもしれません。

健康に気を付けて、上手にお酒と付き合いたいものです。

因みに私は、お酒もタバコも全くしないのですが(汗)

クリニックで皆様のお越しをお待ち申し上げております。

A CLINIC銀座(月水木土)

A CLINIC横浜(金)

美容外科専門医・美容皮膚科医 佐藤 玲史

関連記事

  1. スマホの自撮りで血圧測定が可能に?

  2. 『VOGUE GIRL』掲載!

  3. 大麻・麻薬・覚醒剤など④

  4. 『Planを踏み出す勇気』と『僕はなんのためにも生きていない…

  5. スレッドリフトの症例

  6. 美容外科医の本音③/Real intention③

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。